エンタメ・音楽・映画・漫画

映画「天使のくれた時間」

どうもmasaです。

今日はいい天気ですね。今日も一日頑張っていきましょう。

早速ですが皆さん映画見ますか?僕は時々見ます。月に2~3回くらいなのですが。

そんな少ない見た映画の中から今日は皆さんにお勧めしたい映画があるので紹介させてください。

その映画は「天使のくれた時間」です。ニコラス・ケイジとレア・ティオーニ主演のラブコメディです。

ストーリーはは最初二人が大学時代に付き合っていて、留学を期にニコラスケイジ演じるジャックが遠くに行ってしまうところから始まり、レアティオーニ演じるケイトがそれを引き留めます。しかしジャックの意志は固く、二人は別れてしまいます。そして、何年かがたち、ケイトの感じていた不安は的中し、二人の仲は離れてしまいます。そして、違う人生を歩きだした二人。ジャックは留学で身に付けた知識を武器に大企業で社長となります。一方ケイトは弁護士となります。そしてある日のクリスマスにジャックがコンビニに行くと店員と客がもめており、客が銃を出し大変なことになりますがジャックが仲介し事なきを得ます。

その客を諭すためジャックが「しっかり働いて欲しいものを得れば幸せになる」と説きます。そうするとその客が言います「じゃああんたの欲しいものって何だ」と。そうして二人は別れ、家についてジャックは眠りにつきます。

そして朝起きるとなんと全然知らない家で目が覚めます。そこにはケイトもおり、子供がいます。そうです。二人が結婚しているという状況になっていたのです。そして初めは戸惑うジャックですが、だんだん自分が欲しかったものは何なのかに気づいていきます。そして、それに気づいたときに目が覚めます。そこは現実のジャックが社長であった世界です。そして感動のクライマックスに向かいます。このクライマックス本当に感動で僕は何度もみてしまいましたし、セリフも覚えました。

そんな映画なのですが皆さんは戻って変えたい過去とかおありでしょうか。

本当はああしたかったとか、こうしとけば今もっと幸せなのにということはいっぱいあると思います。まあ現実は過去に戻って変えることも出来ません。変えられるのは今と未来だけです。だからこそ一日一日後悔しないように生きていきたいですね。と自分にも言い聞かせる感じですw

とにかくいい映画なので皆さん見てみて下さい。

それじゃーばいびー!



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
masa
こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら