自己啓発・読書

続けることの重要性について

どうもmasaです。

今日も頑張っていきましょう。

ところで皆さんブログライフ楽しんでますか?私は楽しんでいます。

しかし最近悲しいことにアクセス数が伸び悩んでいます。

そのため何度もくじけそうになり、書くのをやめようと何度も思いました。

しかし、亀山ルカさんという方の本やブログを読み、続けることの重要性を再確認させられました。ルカさんのような有名ブロガーでもやはり最初は結果が出なかったみたいです。

なんでもそうなんですよね。結果が見える形になるまで時間がかかるし、その間

誰も評価もしてくれない可能性もある。でもふと考えると、ここでやめてしまったら今までの苦労は水の泡になってしまうし、もしかしたらあと少しで結果が出るかもしれないのです。それって本当にもったいないことですよね。

ドリームズカムトゥルーも歌ってますよね。1万回だめでも1万1回目はうまくいくかもしれないって、あれって一見奇麗ごとだろって思うかもしれませんがほんとそうなんですよね。私の好きなアインシュタインも先生たちに認められなくても自分で勉強を続け、最後は大科学者になりました。実際私も受験生だったころなかなか勉強しても結果が出ない時期がありました。けどあの時は若さという力もあり、あきらめずに勉強をつづけました。そうしたら急に成績が上がったんですよね。これは本当です。分析すると、頭の中に詰め込んだ情報がパズルが組みあわさるようにつながったということだと思います。この経験は多くの人が経験しているはずです。なんでも同じなんだと思います。だからブログも何かのきっかけでパズルのピースがうまく合わさるのをじっと待ちたいと思います。まあ1年続けてそれでも結果が出なかたらやり方が悪かったと反省し、違うことに挑戦するかもしれませんが、1年間は我慢してやってみようと思います。そして、少しでもこの情報のコンビニというブログを読んで、面白いと思ってくれる方がいたり、わからないことがわかるようになったという方が出てくることを心から願っております。読者の皆さんの力が私を奮い立たせます。

masa
おらに力を分けてくれ

よろしくお願いします。

 

それじゃーばいびー!

 icon-pencil 今日のことば

必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ
織田信長の言葉です。天下統一した男の言葉です。ほんとに重みがありますね。

  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-自己啓発・読書