英語

知らなきゃ損!美人講師も多くて(講師紹介あり)、お得なオンライン英会話nativecamp(ネイティブキャンプ)

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]どうもmasaです。[/yswp_speech_balloon]

 

皆さんお元気ですか?私は相変わらず無駄に元気です。

ところで皆さん英語に興味はありますでしょうか?
私は昔から英語が好きで今も勉強を続けているのですが、本当に今は
英語学習者にとって勉強環境がとても良いと思います。海外へ行くのも安くなったし、
英語教材も豊富にそろっているし、DVDなどもあって英語学習者にとっては天国のようになりました。

その中でも特筆したいのがオンライン英会話です。まあ少し今頃感はあるとおもいますが、今日はオンライン英会話について紹介していきたいと思います。

知らなきゃ損!美人講師も多くて(講師紹介あり)、お得なオンライン英会話nativecamp(ネイティブキャンプ)

オンライン英会話とは

オンライン英会話とはスカイプを使ってする(中には会社独自のシステムを使っているところもある)英会話レッスンのことです。パソコンを通して講師から英会話レッスンを受けることができます。必要なものはレッスン料を支払うためのクレジットカードパソコンネット環境だけなので手軽に始めることができます。

オンライン英会話のいいところ

オンライン英会話のいいところは、まず何といっても価格が異常なまでに安いということです。なんと25分のレッスンを一回200円くらいで受けることができます。これは普通の英会話教室では考えられないと思います。今までの英会話教室は授業料が高額という概念をぶち壊しました。

次にメリットとして挙げられるのは、自分がやりたいときにできるということです。ノートパソコンがあれば場所すら自分で決めることができます。とにかくレッスンを受けたいときにパソコンを立ち上げて予約するだけなので、本当に簡単にレッスンを受けることができます。英会話教室だと教室までいかなくてはならないので、それがしんどくなって続けられなくなったりもしますがそんな心配が全くいりません。

そして最後に、多くの先生のなかから選べるということです。講師が数千単位で存在するため、必ず自分に合った講師を選ぶことができると思います。やはりなんでもそうですが教える人で成長度合いは変わると思うのでこのシステムはほんとに素晴らしいと思います。これもネットを使った利点です。

こんなにいいとこばかりのオンライン英会話ですがあえてデメリットを上げるとすれば、少し臨場感に欠けるということと、講師がフィリピン人が主ということです。これは人件費を削減するということで仕方ないのですが講師がノンネイティブなので大丈夫かという不安があります。

しかし、結論から言いますと全く問題ないです。レッスンを受けた感じ発音もしっかりしていますし、会話もしっかりしていると思います。さらに、少しレッスン料を上乗せすればネイティブの授業を受けることができるというオプションをつける会社が増えているので、この問題はだいぶ解決されたと思います。

ただほんとに何度も言いますが、フィリピン人の先生で全く問題はないですし、私個人の意見としましては、レッスン料を上乗せするくらいならフィリピン人の先生を選んだほうがコスパがいいと思います。

オンライン英会話の大手3社と比較

こんなオンライン英会話ですが、とくに有名だと思われるのが次の3社です。DMM英会話、レアジョブ、Nativecampです。一応これらの会社のレッスンは一通り受けました。
レッスン料は、レアジョブが5800円/月、DMM英会話が5980円/月、Nativecampが5950円/月(コースがいくつか分かれていますので、大体平均的な値段がこれくらいと考えてください)です。講師はどれもフィリピン人が主で、あとはセルビアやアフリカ系の方がおり、少しレッスン料を上乗せネイティブ(アメリカ人、イギリス人、オーストラリア人など)の授業を受けることができます。

私がNativecampをお勧めする理由

上の3社の中で今でも利用させていただいてるのがNativecampです。


もちろん、他の2社にもいいところがたくさんあり、そちらのほうがあっているという方もいらっしゃるとは思いますが、正直私にとってはNativecamp一択でした。

その理由としてはまず、月5980円の授業料でレッスンが毎日受け放題という鬼畜いや夢のようなシステムだからです。お気に入りの講師がよくて予約したい人は少し別途で予約料がかかりますが、そうでなければ本当に受け放題です。

これはもう留学しているのと変わらないと思います。そしてもう一つ特筆すべき点が、ファミリープランの存在です。これは何かといいますと、一人がNativecampに入会していればその人の家族は月1980円で受けれるというこれまた鬼畜なプランですw私は母と妹が英語が好きなので2人を招待してますが、家族3人受けても月約1万円という信じられない価格設定です。

これで本当に経営やっていけるのか心配ですが、私が心配してもしょうがないのでこれはNativecampさんに感謝してレッスンを受けていきたいと思います。

レッスンの流れ

それではレッスンの流れを紹介します。まず教材を自分で選択してレッスンスタートです。教材はかなり豊富で状況別にいろいろにそろっているので、困ることはないと思います。
まず初めての講師とのレッスンの場合は自己紹介から始まります。

もちろん名前を言い合うだけでも大丈夫ですが、ここでいろいろ話しておくとお互いに対する理解も深まり、より打ち解けあえると思いますので、ノートなどに文言を用意していてもいいと思うので、いっぱい話しましょう。僕は大体自分の住んでる場所好きな食べ物趣味などを話します。趣味が麻雀なので、結構食いついてくれたりして話が広がることもよくあります。

あと好きな国がフィリピンだと伝えるとめっちゃ喜んでくれ、フィリピンのことをいっぱい教えてくれたりもします。

私のお勧め講師

こんなNativecampっ子の私ですが、おすすめ講師がいます。いままで様々な講師の授業を受けてきましたがどの方も本当に熱心に教えてくれ、発音もきれいなのでよかったのですが、その中でも本当に私がおすすめする講師を紹介します。正直言うとビジュアルも重視していますw

まず一人目がアレッチ先生です。この人はもう完璧です。顔よし、正確よし、授業よしと否定するところが見当たりません。めっちゃ美人なのにフレンドリーなので授業を受けていて本当に楽しいです。英語の発音もめっちゃきれいで、欠点が本当に見当たりません。絶対一度は授業を受けてみることをお勧めします。

二人目がアメジスト先生です。この人もかわいらしく、僕のタイプなのですが少し気分屋なのでもしかすると好みが分かれるかもしれません。でも本当にいい人で、フレンドリーなのでお勧めします。

三人目はクリスメイ先生です。この先生はほんとにかわいい。美人タイプよりかわいらしいほうがタイプという方にはドストライクだと思います。アイドルにいてもおかしくないくらいほどのルックスです。授業も熱心に教えてくれますし、若いのにとてもしっかりしています。かなりおすすめですね。

最後はロヴィ先生です。この先生はかわいいさと美人さを両方兼ね備えたオールラウンダーです。人の懐に入り込むことがとてもうまく、誰でもすぐに仲良くなれます。ただ恋しそうになるのでそこは必死で自制心をきかせていますw

ほんとにこの4人はおすすめで、人気が出ると予約が取れなくなるのであまり教えたくはないのですが、これは本当にこのブログを見ていただいた方への僕の感謝の気持ちですwただ注意してほしいのは先生に恋をしないことですwもちろん恋は英語を学ぶモチベーションになるのでいいとは思いますが、やはり先生と生徒の関係。禁断の恋です。連絡先を聞いたりするのも相手が困るのであまりお勧めできません。でもほんとみんな可愛いですw

実際オンライン英会話を続けてみて

実際オンライン英会話を続けてみて、今まで英語で話すのが苦手だったのですが、その苦手意識がだいぶ取れました。最近では授業中に先生の笑いを取ることもできるようになってきており成長を感じます。もちろんまだまだひよっこだとはおもいますが改めて継続することの大切さを感じます。継続するという意味でもオンライン英会話はとてもいいツールだと思います。

ネイティブじゃなくていいの?

ここまでオンライン英会話、Nativecampのことをべた褒めしてきましたが中にはやはりネイティブじゃなくていいのという不安を抱いている方も多いと思います。さきにも書きましたが結論から言うと全く問題ありません。みんな発音もきれいですし、ある意味いろんな英語があるということを認識するという意味ではメリットでもあります。それでもやっぱりネイティブがいいという神経質なかたにはレッスン料上乗せという裏技もあるのでそちらを使ってください。

まとめ

オンライン英会話は本当に画期的で、すべての英語学習者の救いだと思います。こんな環境を作ってくれたオンライン英会話の会社の方々に感謝して、レッスンを受けていきましょう。
私ももっと英語力をあげていきたいと思うので継続していきたいと思います。

(ちなみにいきなり対人が難しい方は英語の独学法を書いているのでそちらもどうぞ↓)

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]それじゃーばいびー![/yswp_speech_balloon]

 icon-pencil 今日のことば

踏まれても叩かれても、努力さえしつづけていれば、必ずいつかは実を結ぶ。

日本の棋士(名人)升田幸三先生の言葉です。どんなことも習いめはじめはいっぱい間違えますが失敗を恐れず継続することが大切ですね。


  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-英語