情報

ブログ初心者を脱出。ブログの記事の書き方

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]どうもmasaです。[/yswp_speech_balloon]

皆さんいかがお過ごしでしょうか?私は相変わらず社畜生活真っ最中です。
そんな中でもこのブログを書くことが一つの楽しみとなっており、一応空白期間もありますが、何とか書き続けることができています。それはひとえにこんなつまらないブログを読んでくれている方が少なからずもいるからで読んでくださっている方には感謝しかありません。そこで今日はブログ初心者(といっても私も初心者ですが(;^ω^))の方へ私が日々記事を書くときに気を付けていることについてまとめたいと思います。それでは銅像、じゃなくてどうぞw

ブログ初心者を脱出。ブログの記事の書き方

タイトルのつけ方

まず記事を書く上で大切なのが記事のタイトルです。お店で言えばいわば店の外観に当たるところ。汚いお店、そもそも自分が欲しくないものを売っているお店に入る人はいませんよね?
まずはお客さんに店の中に入ってもらうのが商品を売る第一歩。ブログも同じだと思います。

このタイトルのつけ方で私が気を付けているのはお客様を主語にするということです。これは自分の考えではなく実は佐藤義典さんという方が書かれた実戦マーケティング思考に書かれていた考え方を利用しています。佐藤さんの本は本当に勉強になるのでいろいろ読んでいます。

話を戻しますと、お客様を主語にするとはどういうことかというと、読者(お客様)がこの記事を読んだらどうなるのかを書くということです。例えばこの記事のタイトルも”ブログ初心者を脱出。ブログの記事の書き方”ですが、佐藤さんの本を読む前はブログの記事の書き方とだけ書いていました。しかし、あえてそこにこの記事を読んだら読者(お客様)がどうなるか、つまりブログ初心者を脱出できるということを書き添えるということです。こうすることでお客様を主語にできます。そうすると誰のために書いた記事か読者の方がわかるし、ブログ初心者の方は少し読む気がわきませんか?

記事の書き方

そして次は一番大事な記事の内容です。これは正直慣れと経験が一番重要だと思います。なので練習法はまずはたくさん記事を書いてみるということです。ブログの便利な点としてリライトできるということがあり、後からでも修正できるのでこんな記事書くの恥ずかしいという気持ちは捨てて、まずは書いてみましょう。(リライトについては後記します)

まず最初はたぶん情報不足に陥ります。少なくとも僕はそうでした。あとから見直すとひどい、これ誰の役に立ってるの?という文章ばかりで愕然としました。例を出すと、食事に行ったときにその記事を書くのですが、最初はここのごはんおいしかったとかそれだけのことを書いていました。確かにこれが私自身オリジナルの情報なので一番重要なのですが、もう少し情報を増やすべきでした。例えば店の外観、内装、何人人が入れるのか、何時まで店はやっているのか、誰ときたらいいのか、食事にかかる費用など、ちゃんと考えれば伝えるべきことが見えてきます。

しかし私は特になのですが、考える前に行動してしまうので、ブログを書き始めた当初はまったく気づきませんでした。なので、皆さんも他の多くの人に読まれている記事などを読んで、何が書かれているのかを確認するとよいのかもしれません。でもやっぱり大事なのは慣れと経験です。あと当たり前ですが、誤字脱字はなくしたほうがいいです。一度書いた後に記事を見直しましょう。

記事のリライト

次は記事のリライトについてですが、これは絶対すべきです。なぜなら、人は物事に触れれば触れるほど理解が深まるので日がたてば伝えられることが明らかに深まります。なので同じ内容の記事でもさらにいい記事が書けるようになるのです。あと単純に今まで文章を書き続けているので文章の書き方がうまくなっているので、書き直せばより読みやすくなると思います。このような理由から絶対リライトはすべきです。

記事のリンク

リライトと並んで重要なのが記事のリンクです。ワードプレスには記事のリンクをアイキャッチ画像付きで載せることができるという便利な機能がついているので絶対リンクさせるべきです。例えば私のブログであれば女流雀士を紹介する記事があり、これが一応人気です。その時にこの記事を読んでいる人を離脱させないのが重要だと思います。なので、麻雀の勉強法の記事へと飛べるようにリンクを設置しています。こうすることで記事を検索する必要なく、ストレスフリーでその記事に飛べるようになるので読者の方も少しは読んでみようという気になってくれると思います。実際これをしたら、直帰率がかなり下がりました。

あとは細かいですが、最初と最後の決まり文句を作っています。はいそうです。”どうもmasaです。”というのと”それじゃーばいびー!”というもの。まあ私の決まり文句はあまり参考にならないかもしれませんが、これをやってるブロガーの方は結構います。決まり文句を見ると少し安心するので(ブランド志向の考え方にすこし似ている?)これが必要なのかなと思います。

目次をつけるのもいいですよ。何が書いているか一目瞭然となり最後まで読んでくれる人が増えると思います。(目次のつけ方は↓)

まとめ

ざっと私が記事を書くときに気を付けている点はこのくらいです。もしかしたらみんな気づいていることばかりだったかもしれませんが、気づいていない人がいたら参考にしてみてください。もちろんブログ記事はオリジナル性が一番だと思うので書きたいように書くのが一番だと思いますが、参考にしていただければ幸いです。

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]それじゃーばいびー![/yswp_speech_balloon]

 icon-pencil 今日のことば

進歩しないものはすたれ、退かず努力するものは必ず前進する

福沢諭吉の名言です。さすが1万円に描かれる人の言うことは違うと思います。なかなか進歩し続けるというのは難しいですが、続けることでマイペースに前へと進んでいきましょう。

 

 

  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-情報