スポーツ

歴代最強牝馬を5頭選んでみた

どうもmasaです。

皆さん調子はどうですか。私は社畜生活を続けております。ただ他の方が言うほど私は社畜生活が嫌なわけではないのですが、まあストレスは一定量たまるので、将棋、麻雀、ブログなどでストレスを発散しています。

ブログは読んでもらえると本当にうれしいです。そんな中自分のブログのどんな記事が読まれているかを調べたところ、圧倒的に”歴代最強馬ランキングを作ってみた”がダントツで読まれているということがわかりました。やはり日本人の方で競馬が好きな人が多いということがわかり、馬が好きな私からするととてもうれしいです。そこで今日はそれの歴代最強牝馬を5頭選んでみましたので記事にしていきたいと思います。

それではどうぞ!

歴代最強牝馬を5頭選んでみた

ジェンティルドンナ

いきなりこの馬からいっちゃうのかよと突っ込みが聞こえてきそうですが、やはり最強の名牝にこの馬は外せないでしょう。父親は何を隠そうあのディープインパクトです。ディープの産駒は本当にいい馬が多いです。競馬は血統が大切だと思っていますが、本当にそうだと証明してくれていると思います。ドバイシーマや秋華賞とすごいレースに勝っていますがやはり一番のレースは最強馬のオルフェーブルに鼻差で勝ったあのジャパンカップの激闘でしょう。いや岩田康誠の騎乗が光ったすごいレースで本当に興奮しました。

ウォッカ

やはりこの馬も外せないですね。牝馬でありながらダービーを制するという快挙を成し遂げました。ただこの後に出てきますが、この馬には最強のライバルがいました。それがダイワスカーレットです。二頭の戦いは本当に女帝の戦いといった感じで興奮させていただきました。二頭の戦いが一番際立ったのが天皇賞秋でしょう。本当にすごかった。ダービー馬ディープスカイをわき役にしてしまう本当にすごい二頭の戦いでした。それではプレイバック!

ダイワスカーレット

正直私の中ではこの馬が最強牝馬だと思っていますが、まあ本当に強かった。勝つときは先頭で抜け出し、そのままゴールまで一度も他の馬に先頭を譲らないで勝つという本当に強い馬でした。ウォッカとは何度も激闘を繰り返しましたが、やはりこの馬も牡馬に引けを取らず本当に強かった。ラストランの有馬記念は圧巻でしたね。

シーザリオ

この馬も追い込み馬としては本当に最強だと思います。それもそのはず、父が私の大好きなスペシャルウィークです。お父さん譲りの末脚と勝負強さで制したオークスは圧巻です。さらにその強さは日本だけでとどまらず、なんとアメリカンオークスまで勝ってしまいました。しかも、圧勝でした。アメリカの実況の方が言っていたように彼女は本当にジャパニーズスーパースターですね。

ブエナビスタ

皆さん、お待たせです。最強牝馬といったらこの馬を絶対忘れることができないでしょう、ブエナビスタ。ダイワスカーレット、ウォッカ同様牡馬相手に全くひるまず、好成績を残しました。やはり父はスペシャルウィーク。本当になくなってしまったのが悲しいです。スペシャルウィーク産駒とディープ、オルフェ産駒が戦うところをもっと見たかったです。でもやっぱりこの馬は強い。やはりジャパンカップでしょう海外からの最強の刺客デインドリームをやっつけてくれました。本当に最高でした。

 

まとめ

どうですか?さすがにこの5頭は異論ないでしょう。もちろんもっと前の世代になるとエアグルーブとかがいるかもしれませんが、私は世代が違うのでわかりませんw

本当に今の日本ではサッカーでも、競馬でも様々な社会において女性の強さが際立ってきている気がします。自分も男として、女性に負けないように頑張っていきたいと思います。(牡馬のランキングは↓)

 

それじゃーばいびー!

  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-スポーツ