情報

フィリピンに行ってみたい人に見てほしい。フィリピン旅行記 part2

masa
どうもmasaです。

最近インフルエンザにかかっている人が多いですが皆さんは大丈夫でしょうか?
インフルエンザにかかったと思ったらすぐに病院へ行くことをお勧めします。
私はというと相変わらず元気です。

それでは今日も昨日に引き続き、フィリピン旅行の二日目について紹介していきたいと思います。それではどうぞ。

フィリピンに行ってみたい人に見てほしい。フィリピン旅行記 part2

今日のプラン

二日目のプランは、HISのオプショナルツアーです。セブ達人ツアーでしたかね。確かにだいぶセブ島を満喫できたのではないかと思います。朝9:30から夜9:00までの長丁場でした。それではその一部始終を紹介します。

朝食

まずこの日の朝食ですが、さすが激安ツアー、ホテルで朝食が出ません。なので自分で買わなくてはいけないのです。そこで、ガイドの人から聞いていた近くのコンビニに行くことにしました。フィリピンではセブンイレブンのみコンビニとして存在しています。ローソン、ファミマはありません。外から見ると日本のセブンイレブンと全くおなじです。店内も軽食や日用雑貨が売っているという意味では日本のものと同じです。違うのは売っている食事の種類がフィリピン風ということくらいでしょうか。例えばお弁当に関していうとフィリピンで有名な料理の一つシシグ(豚の細切れに辛めのソースで味付けたもの)等があります。今回は👇のものを購入しました。これだけ買ってたった200ペソ(400円)でした。日本よりも安いですね。あと少し困ったのが温めてくださいという英語です。
温めるはheat upみたいですね。なのでplease heat this up.とかwould you heat this up?でいいと思います。私はhotという単語を使ってあんまり伝わってなかったみたいでしたwシシグはおいしくいただきました(^^♪

セブ達人ツアー

ツアーは9時からだったのですが、時計が狂っており5分遅刻してしまいました。フィリピン人は時間にルーズという定説があるみたいですが、ほんとにそんなことないです。しっかり時間を守ってくれます。(確かに例外はありますが💦)

この日はまさかのツアー客一人でした。完全にバス貸し切りでした。めちゃくちゃ快適。

まず訪れたのがサンペドロ要塞です。これはフィリピン最後の要塞らしく、スペイン統治時代の1738年にイスラムの海賊などから防御のために造られたみたいです。敷地内は公園になっていて、劇団みたいな人たちが音楽を演奏していました。

要塞の中には世界一周で有名なマゼランやセブの英雄ラプラプの絵などが飾られていました。ラプラプはマゼランによるキリスト教のフィリピンへの布教を抑えたことで英雄になった人で、今では魚の名前にもなっています。今の若い人たちは英雄を食べているんだとガイドの人も笑い話にしていましたが、とても有名な人みたいです。(👇の写真:左がマゼラン、右がラプラプです。)

次に訪れたのがサントニーニョ教会です。

サントニーニョとは「幼きイエス」とのことで、教会の中では小さな子供の人形(👇の写真の右下の子供)が飾られているみたいです。(人が多すぎて中には入れませんでした💦)

サントニーニョ教会の周りではこの幼きイエスの人形が売られていて、でかいものでも1000ペソ(2000円)ほどで購入できます。興味がある方はぜひw

そして同じ敷地内にあるのがマゼランクロスです。マゼランがフィリピン上陸時に建てた十字架でこれを煎じて飲むと病気が治ると信じられていたみたいです。ほんとに信仰心というのはすごいですね。

そして次に訪れたのがカルボンマーケット。ここは友達もスリが多くて危険なので行かないほうがいいといっていたのですが、ガイドさんが俺と一緒なら大丈夫だと豪語するのでいくことになりましたw(普段は車の中から見るだけみたいですが今回は特別にということでした。ラッキー(^^♪)でも実際行ってみて正解でした。とても楽しかったです。このマーケットでは路上で野菜や、お土産、生きたニワトリまで売っています。しかもこの市場は24時間やっているらしく、夜に買いに来るとか怖すぎだと思いました。

ようやくこの後昼食を食べることになりました。(ツアー内容濃すぎw)

フィリピン料理のコース料理でした。料理もおいしかったのですが、一番おいしかったのがマンゴーシェイクです。暑かったのもありめちゃくちゃおいしかったです。フィリピンにきたらマンゴーシェイクとバナナシェイクは絶対試してほしいと思います。

 

次に行ったのが昨日も挙げたセブの三大モールの一つSMシティモールです。

ここでお土産を買ったりしました。ほんとお土産選びって困るのですが、今回はフィリピンで有名なお菓子のポルボロンと絶対外せないドライマンゴーを買っていくことにしました。結構評判よかったです。またここにあるアイスキャッスルという店でフィリピン名物アイスのハロハロを食べました。👇の写真のものですがボリュームが半端なく、とてもおいしかったです。しかもこれで100ペソ(200円)という破格っぷり。次にフィリピンに行った時も必ず食べたいと思います。

あと昨日も行ったアヤラモールにも行きました。ここではスパに行き体の疲れをとってもらいました。1000ペソ(2000円)で一時間オイルマッサージでした。とても気持ちよかったです。セブはマッサージが安く、この後紹介するツリーシェイドスパもめちゃくちゃおすすめです。

そして夕方になり、夜景を見に行くことにしました。次に行ったのがブサイというところで、セブの最上地域となります。夜景がめちゃくちゃ綺麗でした。六甲山から見る夜景が重なりました。フィリピンでのデートスポットでもあるみたいなので女性と来たとき、会うときはぜひお使いくださいw

そして最後にスペイン料理を食べてツアー終了でした。スペイン料理はパエリアがおいしかったです。

まとめ

いやほんとに二日目も楽しかったですね。日本との違いを感じたり、フィリピンの歴史や良さを知ることができたので大満足でした。HISのガイドさん本当にありがとうございました。次も必ずツアーを頼むとしたらHISですね。

masa
それじゃーばいびー!
  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-情報