情報

フィリピンに行ってみたい人に見てほしい。フィリピン旅行記 part4

masa
どうもmasaです。

いやー三連休初日皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は映画を見たり、マンガ読んだりと完全家に一人で引きこもっていました。

それでは今日はフィリピンシリーズ最終となります。四日目と最終日についてまとめていきたいと思います。それではどうぞ。

フィリピンに行ってみたい人に見てほしい。フィリピン旅行記 part4

朝はやっぱりジョリビー

四日目の朝ごはんは先日も紹介させていただいたジョリビーです。ハンバーガーセットを頼みましたが👇のもので100ペソ(200円)とめちゃくちゃ安いです。日本にもジョリビーがやってくるみたいなのでできたら行ってみたいですね。

グラブタクシーを利用してSMシーサイドモールへ

今日は友達と三大モールの一つSMシーサイドモールで待ち合わせをしておりました。基本今までもそうですがフィリピンでの移動手段はタクシーです。そこで今回使ったのがグラブタクシーです。これは何かといいますと、タクシー配車アプリです。これはとても便利なアプリで、自分のいる場所と目的地を登録すると、そこまでのタクシー料金が表示され、さらにタクシーを呼ぶことができるというもので、これで頼めばわざわざタクシーを呼び止める必要がありませんので本当に便利。ちゃんと登録された運転手の方なので、危なくもありません。東南アジアでは広く使われているので、東南アジアへ旅行する方は必須といえるでしょう。ちなみに今回SMシーサイドモールまでは250ペソ(500円)でした。

待ち合わせ時刻になっても・・・

SMシーサイドモールへやってきました。待ち合わせ時刻よりも1時間くらい早くついてしまい、会社の同僚へのお土産を買ったり、モールの中をぶらぶらしてました。

ぶらぶらしているとサイバーゾーンという電化製品が売られている場所に来ました。

ここで目を引いたのがポケットwifi。

 

今回の旅行ではイモトのwifiをレンタルしたのですが、長期でフィリピンに滞在する場合はこちらポケットwifiを購入したほうが便利かつ安く使えるみたいです。ポケットwifi自体は2000ペソ(4000円)以内で購入でき、1か月のプリペイドカードが1000ペソ(2000円)くらいです。イモトのwifiが5日間のレンタルでも4000円くらいかかることを考えると確実にこっちのほうがお得ですね。

さらにぶらぶらしてるとゲーセンでユーフォーキャッチャーを発見。私は特にぬいぐるみが好きというわけではないのですが、ユーフォーキャッチャーでとるのが好きなのでやってみることに。ここのゲームセンターはコインをかってそのコインでゲームをするという形式でした。そうすると一発目からヒット。なんと下のぬいぐるみを取ることができました。

友達へのプレゼントが増え、意気揚々と待ち合わせ場所へ向かいます。

しかし、ここにきて問題が・・・。

いくら待っても友達がやってこない・・・。メールをしても返信なし。これはまさかのすっぽかしと思っていましたが、50分くらいしてようやくメールが。

友達「今、着いた。待った?」

私 「うん、全然待ってないよ」

いやーだめですね。男は。強がっちゃいましたwここに来て初めてフィリピン人の時間のルーズさを感じることとなりましたwでもほんと時間に遅れてきたのは今回だけで、基本時間にしっかりしているので今回がたまたまだと思います。

バイキング

合流して、友達のおすすめでバイキングに行くことに。おすすめだけあって結構おいしかったです。フィリピンで有名なレチョンやカレーなどを食べました。
あとフィリピンにきて初めてフィリピンバナナを食しました。まあ当たり前ですが日本のバナナと味は一緒でしたが、フィリピンで食べるバナナは少し甘い気がしました。

アーチェリー

腹ごしらえもできたので、遊ぼうということになりました。SMシーサイドモールにはいろいろ遊ぶところがあります。まず行ったのがアーチェリー。

日本ではあんまり見ないですよね。フィリピンでは結構人気があるみたいです。

30本で300ペソ(600円)でした。

実際やってみるとこれが面白い。高校の時アーチェリー部を見て何が楽しいのかいまいちわかりませんでしたが、今回やってみてその面白さに気づきました。なかなか的には当たらないのですが、スタッフの方に教えてもらううちに結構うまくなれました。

最後に自分の射抜いた的と一緒に記念撮影をパシャリ。

ビリヤード、カラオケへ

アーチェリーの次はビリヤードをすることに。ビリヤード場はボーリング場内にあります。

久しぶりのビリヤードだったのでうまくできるか心配でしたが、意外に体は覚えていました。友達がビリヤード初挑戦だったのですが、少しやり方を説明したらすぐにうまくなってました。

そのあとカラオケへ。入ってみるといかにも場末のようなカラオケでした。

曲本を見るとそこには日本の曲がほとんどないっていうwかんぜんアウェーでした。そんな中でも宇多田ヒカルさんのFirst loveがあり、うれしい気分になりました。後で調べてみるとわかったのですが、アヤラモールにある「RED BOX」というカラオケ店なら日本語の曲も結構入っているみたいなので次フィリピンに来たときは行ってみたいと思います。

仕方ないので洋楽をしどろもどろに歌ったのですが、友達がめちゃくちゃうまいwフィリピンの人は大体歌が好きみたいですね。めっちゃ恥ずかしかったですwでも一緒に歌ってくれたりしてまあ楽しむことができました。

この後、シナログのTシャツをプレゼントしてもらい、友達とお別れしました。

四日目もほんとに楽しい時間を過ごすことができました。

ついに帰国

いよいよフィリピンとも今日でお別れです。めちゃくちゃ名残惜しかったですが、必ずまた来ることを心に誓いました。この日もグラブタクシーを使い、空港へ。

帰りに気を付けないといけないのは空港税がかかることです。800ペソほどかかりしかも現金じゃないとだめなので、お金を全部使いきっていまわないようにしないといけません。

空港税も払い、入国審査をしたらあとはもう免税店などで時間をつぶすだけです。マクタン空港には、スパやラーメン屋、お土産屋といろいろあります。最後にスパで足裏マッサージを受けました。結構本格的で気持ちよかったです。

そしてようやく帰国です。

まとめ

いやー、ほんとに今回のフィリピン旅行は楽しかったです。多くの人と出会い、いろんな場所に行くことができ、フィリピンという国がより好きになりました。フィリピン人はとても陽気でホスピタリティが強いのでほんとに感謝しています。必ずまた来たいと思います。

いかがでしたでしょうか。なんか自慢のようなブログになってしまってるかもしれないですが伝えたいのは本当にフィリピンという国はいい国だということです。ぜひ行ったことない方は行ってみられることをお勧めします。

今回この旅行に関わってくれた友達、フィリピンの方々に感謝します。

masa
それじゃーばいびー!
  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-情報