大学入試

元阪大生が京都大の入試問題を解いてみた(2019年)

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]どうもmasaです。[/yswp_speech_balloon]

今日はお疲れさまでした。

いきなりですが受験生の皆さん受験勉強お疲れ様です。

受験勉強は面白くもあり、つらくもあるかもしれません。ただ勉強は必ず今後役に立ちますし、努力をして何かを勝ち取るという体験は必ず今後生きてくると思います。

今はしんどいかもしれませんが合格後のことを想像しながら頑張っていきましょう。

今回は何をするかといいますと

元阪大生が今年の京都大学の入試問題を解いてみてどれくらい解けるのか検証してみたいと思います。あと一応言っときますが受験したときからもう10年近くたってます。数学は趣味でやってはいますがたかが知れています。それを踏まえてどうぞ!

元阪大生が京都大の入試問題を解いてみた

問1は背理法の問題で、問2は積分の計算ですね。問1は有理数と無理数の積が有理数になるのはどういうときかに気づけるかがポイント。問2は基本問題だと思います。どちらも普通に解けました。所要時間は25分。大数の評価は問1がC、問2がBでした。

私の解答

 

 

これは整数の問題です。整数の問題は難問になりやすいのですが、最近の京大の整数問題は簡単になっていると思います。偶数となる素数が何かに気づければいいだけの問題。ふつうに解けました。所要時間は20分。大数の評価はBでした。

私の解答

 

軌跡と積分の問題です。これは京大特有の座標設定の問題です。パラメーターをどう処理するかで少し悩みました。その処理に気づけたらほぼ一直線です。計算間違いしないように気を付けることが大切だと思います。所要時間は25分。大数の評価はCでした。

 

確率の問題です。京大は漸化式を作って解く問題が多いのですが今回はそのパターンではなくシグマを使うパターンでした。条件をしっかり理解し、言い換えることができるかがポイントです。問題の条件を理解するのが少し難しかったです。所要時間は25分でした。大数の評価はCでした。

私の解答

 

 

 

立体図形の問題です。球と四面体、四角錘を絡めた問題は入試全般でよく出ます。ここはしっかり対策で来ていたかが重要だと思います。ただやることは限られているのと、どのようなときに最大になりそうかがイメージしやすいので特に難しくありません。所要時間は20分。大数の評価はBでした。

私の解答

 

複素数の問題です。ただ実際は対数の評価の問題になっていきます。必要条件から十分条件を求めるというのは難関大学では必須項目なので必ずできるようになっておきましょう。所要時間は20分。大数の評価はBでした。

私の解答

まとめ

これでとりあえず終了です。問題の総評としては難易度はかなり簡単だった気がしました。例年より易化したみたいなので京大生の中では高得点での争いになったと思われます。

出来は甘く見積もってオール完答でした。時間も余裕がありました。ただ議論不足とかはあると思うので大体8,9割といったとこでしょうか。ただこれは家でリラックスして解いた結果なので、本番緊張した状況では絶対にこんなにとれないです。

ただ私が受験したときからそうですが、最近は京都大学ですらもいたずらな難問を解ける能力より、基礎的な問題をしっかりとけることが求めているような気がします。なので難関大を目指す受験生の皆さんも基本を大切にして勉強していってほしいと思います。

これから大学生になる受験生の皆さんは充実した大学生活を送ってください。

そして、これから受験生になる皆さんはこの一年ほんとに頑張ってください。

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]それじゃーばいびー![/yswp_speech_balloon]

私はこれで勉強しました👇

icon-pencil 今日のことば何かを学ぶためには、自分で体験する以上にいい方法はない。
アインシュタインの有名な名言です。経験に勝るものはないと思います。失敗を恐れず、いろいろチャレンジしていきましょう。
  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-大学入試