情報

犬が言うことを聞かない時どうする?抱っこできるまでの過程を書いてみた

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]どうもmasaです。[/yswp_speech_balloon]

お仕事お疲れ様です。

いきなりですが、皆さんは何か動物をかっていらっしゃいますか?

私は、チワワを二匹飼っていて、そのうちの一匹がこのブログでも紹介しているロンです。

動物を飼っていて困るのがしつけだと思います。甘やかしすぎても舐められるし、かといって無理やり何かさせようとするということを聞いてくれなくなるし。

最近そのロンが抱っこを嫌がるようになり、抱っこしようとすると本気で噛んでくるようになり、手の付けられない状態になっていました。

ただあるステップを踏んでいくと、だいぶ落ち着き、簡単に抱かせてくれるようになったので、その過程を共有したいと思います。

それではどうぞ。

犬が言うことを聞かないという人に見てほしい。チワワが抱っこをさせてくれるまでの過程を書いてみた。

抱っこを嫌がる原因

抱っこを嫌がる原因を考えてみたのですが、持ち方が悪い、体に異変を感じている、何か抱っこに嫌なイメージがあるなどが考えられました。

その中でも今回当てはまったのが最後の抱っこに嫌なイメージがあるというものだったみたいです。いつから抱っこ嫌がるようになったか考えたら、病院に連れて行ったあたりからおかしいという結論に至りました。

抱っこできるようになるまでにやったこと

まずお医者さんにこのことを話したところ、悪いイメージを良いイメージに変えたほうがいいというアドバイスをもらいました。あともう一つ、スモールステップでやっていくというのも大事みたいです。

スモールステップというのは、いきなり持ち上げるのでなく、まず、触らしてくれたらほめたり餌をあげたりして、次に自分の膝の上に乗ったらまたおやつみたいな感じで、少しずつ距離を近づけていくやり方です。

この方法は、人間でも当てはまると思います。例えば勉強嫌いの子に毎日1時間勉強をしろと言っても絶対やってはくれませんし、続かないと思います。まず机に座るところから、ほめてあげて、次に、20分やったらほめてあげてというように少しずつ目標に向けてタスクをクリアすることが大事だということです。

実際私の母親は無理やり持とうとしたり、手袋を使ってすぐに持とうとして噛まれていました💦

なんでも無理やりするのでなく、犬の立場で考えてあげることが大切だと思います。いやなイメージを持ったままで抱かれるのは嫌ですよね。

実際アドバイス通りやってみたところ効果はてきめんでした。

あんなに抱っこを嫌がっていたのに一週間後には自分から抱っこをせがむようになりました。

やはり抱っこされるといいことがあるといういいイメージを持たせることが遠回りのようで意外に近道だった気がします。

今回使用した道具・おやつ

今回いろいろ道具やおやつを使ったのですが、結構気に入ってたみたいなので、それらを紹介したいと思います。

まず、抱っこするときに噛まれてもいたくないように防護する手袋ですが、👇のものを使用しました。ただこれは先ほども言った通り、おやつを上げながら少しずつ手袋に慣れさせて、最終手段で使うという感じでした。

こちら👇はご褒美のおやつとして使用していましたが、かなりお気に入りだったみたいです。ただ上げすぎると体重が増えてしまうので、半分に割ったりして、少しずつ与えていました。

結果を見るとこのおやつの選択が正解だったみたいです。

こちら👇も脂肪分ゼロであるのと、ハサミで切って少量から与えられるということから選びましたが、ロンもかなり気に入っていました。

まとめ

抱っこさせてくれなくなったときは本当に困りましたが、今回それをしつけていく過程でいろ色学ぶことができました。

まず一つは、無理やりやってはいけないということ、すぐに結果を出したいという気持ちから、犬の気持ちを考えずに無理やりやることはよくないと思います。

もう一つはスモールステップが大切だということ。何事も段飛ばしで進むことはできず、少しずつ地道に登っていくことが大切だということです。これは人生の糧にもしたいと思います。

[yswp_speech_balloon type="r" name="masa" image="http://aimar1025.sakura.ne.jp/wp-content/uploads/2019/05/20181211_092451.jpg "]それじゃーばいびー![/yswp_speech_balloon]

 

  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-情報