情報

インポテンツ(ED)が治った話

masa
どうもmasaです。

カミングアウトしますが僕は36歳という年齢でまさかのインポテンツでした。

どうしてもセックス中中折れしたり、ひどい時は女性の体を見てもあそこがまったく勃立たないという状況でした。

本当に悲惨で幸福度はかなり下がっていました。

ただ今回あることをきっかけに少し症状が改善したので紹介したいと思います。

それではどうぞ。

インポテンツ(ED)が治った話

 

インポテンツ(ED)とは

心因ストレスなどが原因であそこが勃起しなくなる勃起不全の状態。

セックス中も勃起しないため、セックスが満足してできず、さらに心因ストレスとなり、

勃起がしないという悪循環。まさに生き地獄です。

原因は仕事だった。

僕は実はこの一年間仕事をしていなかったのですが、その間ずっとインポテンツでした。

しかし、この度仕事に復帰したところインポテンツの症状が少し改善されました。

おそらく仕事をしていないということが自分の中で大きなストレスとなり、さらに運動もしていなかったので、それが原因だったと思われます。

やはり仕事をして自信を取り戻したことでインポテンツの症状が改善されたのです。

何がストレスになっているか、自信の持てる生活を送っているか。

インポテンツ(ED)の原因っていっぱいあると思います。オナニーのし過ぎだとか、ほんといろいろ。でも一番の理由は心に何らかのストレスが過度にかかっていることではないでしょうか。だから、まずその原因を明らかにすることが大事だと思います。

多分大体が自分に自信を失っている状況だと思います。私も仕事をしていない自分に自信が持てず、さらに勃起しないという悪循環に陥っていた気がします。

まず自信の持てる生活を目指すことがインポテンツを治すための第一歩ではないでしょうか。

朝勃ちするよろこび

そして勃起していなかったので、朝勃ちももちろんしていませんでした。

しかし、仕事をするようになってから、朝勃ちもするようになり、すごくうれしい気持ちになりました。

朝勃ちってこんな気持ちいいものなんですね。

会社の友人が毎日朝勃ちするというのを聞いて、ほんまかと思っていたのですが、自分もするようになって信じられるようになりました。

まとめ

今日はインポテンツが治ったという話をしていきました。

症状が改善しただけなので、少し誇張はありますがそれでも、

やはり症状が改善するだけでもうれしいものがありましたので話させていただきました。

自信を持てるようになるということ、適度な運動などが必要なんじゃないかと思います。

月並みなアドバイスで申し訳ないのですが、

少しでもインポで悩んでる人のヒントになっていたら幸いです。

masa
それじゃーばいびー!
  • この記事を書いた人

masa

こんにちは、masaです。 阪大薬学部出身です。できる限り皆さんのお役に立つ、面白い記事を書いていこうと思っています。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-情報